おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

ブログにスポンサーがついてくださいました!!- でも『ブログにスポンサー』ってどういうこと?

【ジャックナイト】への参加をきっかけに、このブログにお二人の『スポンサー』がついてくださいました!!

hatena-fotolife hatena-fotolife

※【ジャックナイト】ってなに?という方は、「ブロガー・アフィリエイターの祭典!大規模オフ会『ジャックナイト新宿』〜純広告への誘い〜 募集開始! - JACK HOUSE」をお読みください。

※イベントは終了してます。

 

どうも、おハナマルです。

 

今、ブロガーたちの中で少しずつ増えてきている『スポンサー』

◎そもそも『ブログにスポンサー』とはどういうことなのか

◎巻き起こっている議論

◎私の『スポンサー』に対する考え

をまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

目次

1、『ブログにスポンサーがつく』というのはどういうこと?

2、『スポンサーがつく』って、ただ応援されること??

3、私がスポンサーに提供できることって?

4、私にとって『ブログ』とは何なのか

 

 

 

 

1、『ブログにスポンサーがつく』というのはどういうこと?

f:id:ohanamaru25:20180629120115j:plain

【ブログで収益化していく】というのは、

アドセンス

アフィリエイト報酬

が主なものです。

 

これは、読者の方がブログを読みに来てくれて、その広告をクリック、または商品・サービスを購入してくれた時に報酬が入る仕組みです。

 

 

一方、『スポンサー』というのは、

ブログに「スポンサーのバナーリンク」を貼り、その広告料をスポンサーさんからいただく(純広告)

という仕組みになっています。

これによって、安定して収益を得られるので、ブログのために投資していくことも可能になります。

 

 

 

 

2、ブロガーはただ応援されるだけでいいの??

f:id:ohanamaru25:20180629120132j:plain

ただ、上の書き方をしてしまうと、私がただスポンサーさんのバナーリンクを貼って「はい、おしまい!」って言ってしまえば良いように思えてしまいます。

 

でもこれでは、スポンサーになってくださった方には大きなメリットがないかもしれません。

(影響力の大きい方なら、宣伝効果は大きいと思いますが…)

 

 

 

また、ブロガーがただ闇雲にスポンサーを探していることを疑問視している方もいらっしゃいました。

www.obatakazuki.com

 

その人がどんな人を応援したいと思っているのか、どんなメッセージが響くのか。

自分がやりたいこと、なぜあなた(スポンサー)の応援が必要なのか。

 

僕が問いたいのは「お金をだしてくれるんだったら誰でもいいのか?」ってことです。

 

#ジャックナイト 感想とブロガーさん広告獲得へのアドバイス : 小幡和輝オフィシャルブログより)

 

これを読んでいて、とても共感しました。

とは言っても、やっぱりスポンサーが欲しいと思っていたのも事実で、【ジャックナイト】当日には、私は「スポンサー募集」の自作プラカードを持っていました。

f:id:ohanamaru25:20180629114142j:plain

 

当日までに、たくさんの準備をしてもいました。

www.ohanamarublog.xyz

 

表現が難しいのですが、だからと言って「だれでもいいからスポンサーになってくれ~」とは思ってはいませんでした。

私の強みを理解してくれて、私なら面白いことをしてくれそうだ、と感じてくれた方にスポンサーになってほしいと思っていました。

(なのでTwitterでは、ほとんどスポンサーの話はしてなかったはず)

 

そして私は、もしスポンサーになってくださる方がいたら「そのひと一人一人に沿った戦略で貢献していきたいな」と考えていました。

 

 

 

会場で、1番にスポンサーに名乗りをあげてくださった、けいすけさん(@kei31)になぜ私のスポンサーになってくださったのかを聞いてみたところ、

「一番最初に出会ったスポンサー募集をしていた方」

「直感」

だそうです(笑)

 

1つめは完全に【運】だとは思いますが、2つめの【直感】にヒットしたことは、きっとなにかご縁があるのではないかと勝手に思っています。

 

↓こんなカードを持っていたのも関係あるかな?

f:id:ohanamaru25:20180629114319j:plain

 

 

 

そして、スポンサーお二人目は、私企画の【0次会】に参加してくださった、松永なみさん(@kinako1957)です。

 

なみさんのブログで、私を紹介する記事を書いてくださっています。

yuru-my.com

 

パワフルなおハナマルさんの傍に居たからこそ、私なりに「何か」を感じる点がありました。

 

私には、おハナマルさんのような行動力・発想力がかけているので…

一緒に居たら、刺激になるなとも思ったのと、お互いに「何か」をしたいという所もマッチしたのもあり、少額ではありますが「おハナマルさんのスポンサーになる」と伝えてしまいましたね(^^)/

 

おハナマルさん!ジャックナイト前に会いましたので紹介♪ | ゆるマイより)

(謙遜しすぎですよ~。一緒にやる「何か」楽しみです♪)

なみさんは、私に可能性を感じてスポンサーになってくださっていると思っています。

 

 

お二方とも、とても理想的な形でスポンサーになってくださったな、と感じています。

 

 

 

 

3、そして、私がスポンサーに提供できることって?

f:id:ohanamaru25:20180629120152j:plain

先ほども言ったように、バナーリンクを貼りました「はい、おしまい!」だけでは、私がスポンサーさんに提供できる効果としてはなかなか薄いかな、と思っています。

 

それに、『けいすけさん』と『松永なみさん』、お二人ともブログのジャンルも提供される話題も全然タイプが違います。それなのに、ただバナーを貼って終わるというのは、自分で自分が許せません。

 

 

『けいすけさん』と『松永なみさん』が、それぞれ求めてらっしゃることが違うと思うので、少しずつ共有していって最大限スポンサーさんに還元していけるようにしていきたいな、と思っています。

 

 

 

 

4、私にとって『ブログ』とは何なのか

f:id:ohanamaru25:20180629120233j:plain

最近、記事の定期更新もストップしてしまっています。

読者の方に何を発信していけばいいのか、正直なところ悩んでもいます。

 

その中で、今回【ジャックナイト】というイベントに参加し、お二人のスポンサーとご縁があり、私にとっての『ブログ』というものが変化しつつあります。

 

 

書くことは、もちろん好きです。

でも、ただ「書く」だけなのは、私が本当にやりたいことではない。

もっと実際に動くこと。

 

『ブログ』はひとを応援するためのツール

ひとに役立つビジネスをするためのツール

 

そう考えるようになってきました。

 

 

具体的な話は、まだこれから。

今、アイディアはとめどなく溢れてきています。

形となってきたら、ブログでもお伝えしていきます。

 

 

 

このブログにスポンサーがついてくれたことは、読者の方にとっても間接的に還元されていくものだと思うし、そうしていかなければいけないな、と私は思っています。

 

 

 

これから『おハナマル』は、読みにきてくださった方・スポンサーさんたちのために、ますます活動を活発にしていきます。

 

ぜひ、応援よろしくお願いします\(^o^)/

では。

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife