おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

『市川市動植物園』の楽しみ方-優しいお兄ちゃんたち

久しぶりに子供とお出かけしてきました♪
f:id:ohanamaru25:20180321030456j:image

どうも、おハナマルです。

 

子供たち二人(小3・小1)がサッカーを始め、私が週末にパートを始めてから、なかなか一緒にお出かけができなくなっていました。

 

 

目次

1、市川市動植物園

2、公園・博物館もあるよ

3、妹想いのお兄ちゃんたち

 

 

 

1、市川市動植物園

パパがお仕事のため子供を預けられないので、私の週末パートはお休み。

サッカーが終わってから、久しぶりに子供3人を連れて『市川市動植物園』に遊びに行ってきました。

市川市動植物園│施設ガイド

 

 

長男・次男が保育園の頃から何度も行っているので、お兄ちゃんたちはどこに何があるのかわかっています。(そんなに広くないのもありますが)

 

「じゃあ、次は○○に行こう!」

と、自分達で考えながら見ていきました。

 

 

☆入り口付近の大きい鳥のケージ内。
f:id:ohanamaru25:20180320195356j:image

 

☆春という季節だからか、巣の上にいるコウノトリ2羽。
f:id:ohanamaru25:20180320200039j:image

 卵でもあるのかな?

 

 

お兄ちゃんたちが大好きな【ふれあい広場】もあります。

モルモットを抱っこしたり、ブタやヤギをブラッシングしたりできます。

 

娘が意外と怖がりもせず、動物に触りにいくもんだから、逆にこっちが怖かった(^_^;)

 

 

 

2、公園・博物館もあるよ

市川市動植物園』の良いところは、狭いけど公園と博物館もあるところ。

 

 

<公園>

久しぶりに来た公園は、新しい遊具が増えて、2歳の娘もお兄ちゃんたちと一緒に楽しそうに遊んでいました。

 

 

公園に向かう途中、娘が真っ先に目をつけたのが「ミニてつ広場

一人100円で乗れるミニ新幹線に、みんなで乗りました♪

(親私ひとりなので写真は撮れなかった…残念)

 

広場をぐるっと回るので意外と長い時間乗っていられて、親も結構楽しめます。

 

公園や「ミニてつ広場」の情報もありました。

市川市動植物園│動植物園見どころ情報

 

 

 

<自然博物館>

『動植物園』の出入口近くの建物が「自然博物館」になっています。

 

この自然博物館は、カエルやヘビ、虫などの生きたままの展示と、模型などによる自然や生物の展示があります。

 

 

うっかりすると建物に気がつかずに帰ってしまいそうになるので、カエルや虫などが好きな子供は、忘れずに寄ってあげてくださいね。

 

 

 

☆ カエルの写真は撮ってないので、フェネック(笑)

※これは外ですよ。
f:id:ohanamaru25:20180321023828j:image

 

とミーアキャット
f:id:ohanamaru25:20180321024244j:image

 

 

 

 

3、妹想いのお兄ちゃんたち

公園で遊んでいても、ミニ新幹線に乗っていても、動物を見ていても、常に妹のことを気にかけてくれるお兄ちゃんたち。

 

本当に優しく頼もしく育ってくれて、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

お兄ちゃんたち、ありがとう!

 

 

ママしかいなかったから、自分たちが甘えることは難しかったかもしれないけど、そこに文句も言わず、4人で楽しめるように頑張ってくれました!

 

今度は家族みんなで、お弁当でも持って、お出かけできたらいいな。

 

 

 

<まとめ>

そんなに広さはない『市川市動植物園』だけど、【ふれあい広場】あり、【公園】や【ミニ電車】あり、【自然博物館】あり。

 

楽しむ要素は盛りだくさん!!

 

暖かくなってきたら、お弁当を持って行くのもおすすめです。

 

では。

 

 

 

 動物園に行くなら、これを読んでから!↓

 

 千葉でのおでかけの参考に↓

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife