おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

【イヤイヤ期】に困ってるママにおすすめ!- もっと早く読みたかった!『2歳児サバイバルライフ』

これを読めるママは幸せです!

f:id:ohanamaru25:20180313224752j:plain

どうも、おハナマルです。

 

以前、『私が好きなブロガーさんたちを勝手に応援! 』でご紹介した望月志乃さんが作成に関わった『2歳児サバイバルライフ 』がやっと手元に届いたので、さっそく読んでみました。

blog.shinoegg.com

 

 

 

 

 

目次

1、長男2歳-次男0歳のときに読みたかった

2、育児に疲れているママは読んでみて!

3、安心したいママも読んでみて!

 

 

 

 

1、長男2歳- 次男0歳のときに読みたかった

f:id:ohanamaru25:20180705080528j:plain

今現在、長男9歳・次男7歳・長女2歳の我が家。

私も母親9年目ですので、さすがにそこまで育児で思い悩むこともなく、間もなく始まるであろう娘のイヤイヤ期も「さ~来い!」な気持ちで受け止めることができていますが、

私にもありました、【母親業がつらい時期】が。

 

長男2歳、癇癪もちのイヤイヤ期真っ只中。

生まれたばかりの次男。

 

母乳育児ではなかったので、次男は夫や母・祖母に任せることもあったけど、長男の癇癪は私以外で静めることができず、慣れない複数育児に疲労困憊していました。

 

 

『2歳児サバイバルライフ』には、

あ~、そうそう!

本当、そうなんだよ!!

めっちゃ、わかるわ~

が、たくさん散りばめられています。

 

 

今の私が読むと、「こんな時期、あったわ~」と思うだけなのですが、もしあの時期にこの本を読めていたとしたら、どんなに心が救われたことか…。

 

一人の意見として、「こうするといいよ」と書かれているわけではありません。

「こんな方法もあるよ」

「こういう考え方で乗り越えたよ」

そういう風に書かれているので、読んでいても意見を押し付けらた感じがせず、なんだか心が軽くなるような気がしました。

 

 

 

 

2、育児に疲れているママは読んでみて!

精神的な支えになることはもちろんなのですが、もっと現実に即した情報も得ることもできます。『子育てサークル』についてだったり、『(子育てについて)誰に相談しよう?』だったり。

 

一時的な預け先や託児についても書かれています。

「託児=子どもを預ける」ってムズカシイ(ハードルが高い)!?

 

 家族や周囲の「子どもの世話は母親がするもの」というプレッシャーの中、よっぽどの理由がない限り、他人に任せるのは、「責任放棄?」、「後ろめたい?」気持ちや「罪悪感」を感じる。

 

でも、心理学的には「子どもを預ける」ことは、ママにも子どもにも必要なんですよ♪

2歳児サバイバルライフ より)

 

ママ自身も大切に』『自分の時間を大事にするのは悪くないよ』っていうメッセージをたくさん受け取ることができます。

 

 

 

 

3、安心したいママも読んでみて!

f:id:ohanamaru25:20180705080606j:plain

育児って正解がないものです。

そんな中、ママたちは悩みながら、ただ一人しかいないその我が子にたくさんの愛情をそそぎながら一生懸命育児をしています。

 

その育児の方法、子どもとの接し方は、本当に人それぞれ。

『2歳児サバイバルライフ』を読むと、そのことがよくわかります。

 

子育てで悩んでいるのは自分だけではない。

愛があれば大丈夫。

私も頑張ってるんだ!

 

この本を読んだあとは、そんな前向きな気持ちを感じられることでしょう。

 

 

 

 

 

<まとめ>

f:id:ohanamaru25:20180313224716j:plain

一人じゃない安心感

役立つ情報

クスッと笑える面白さ

 

今まさに2歳児のイヤイヤ期を迎えているママ、これを読めるのは幸せなことですよ!

 

3人目になって、やっと余裕をもって2歳児イヤイヤ期を楽しめる私の心境を、この『2歳児サバイバルライフ 』を読むことで得られるとしたら、本当にうらやましく思います。

 

 

も~、イヤイヤ期なんて嫌だ~!!!

 

 

そう思っているママは、ぜひ読んでみてください。

では。

 

 

 

 

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife


hatena-fotolife