おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

子供からの無償の愛 -「ママ、笑ってる?」

育児に思いつめたこともありました…

f:id:ohanamaru25:20180112014109j:plain 

どうも、おハナマルです。

もうすぐ2歳になる娘が、自己主張激しくなってきました。

 

 

 

 

目次

1、娘2才目前のとある日

2、絶望の【長男イヤイヤ期】

3、抱え込まないことが大切

 

 

 

 

1、娘2才目前のとある日

 

きっとわかるママ・パパも多いはず。

イヤイヤ期突入の予感ぷんぷんのあの感じです。

 

 

幸い、機嫌が悪かったわけではないので、ニコニコしながら「ママ、こっちよ〜」とふざけているだけの娘。でもね、お兄ちゃんの頃と違って、少し体力落ちているのよママ。少し手加減していただけませんかね^^;

 

 

 

 

 

2、絶望の【長男イヤイヤ期】

思い返せば、長男のイヤイヤ期は苦労しました。

一回、長男が癇癪を起こすと私しか手をつけられず、だからといって初めて育児をしている私に、彼の癇癪を受け止める余裕も対策もなく…。

 

ちょうど次男が産まれたのも重なって、精神的に追い詰められていました。次男をみてくれる人はいっぱいいたのに、長男の状況に参ってしまって…。

 

 

 

今でこそ、『でーん』と構えてられる母ちゃんになったけど、あまりにも追い詰められていた私は、この時初めて【育児相談員】※さんに話を聞いてもらったんです。

 

※「育児相談 (住んでいる市区)」で検索してみてください。

 

 

その頃の私の状況は

 

長男が癇癪を起こす

なだめたり、話をしたりするがおさまらない

私のイライラが頂点に達する

余計におさまらない長男に手をあげる

 

ということを頻発していました。

 

 

手をあげたってしかたない、なんでこんなことをしてしまうんだろうという自己嫌悪。

一緒に泣いているもありました。

泣いている長男をだたじーっと見ているだけの時もありました。

 

もう、私の心はいっぱいいっぱいだったんです

 

このことを、相談員さんに話しました。

話している途中で私は泣き出してしまい…

それでも、【自分の行動】についてと、その頃私に長男が言っていた口癖のような【言葉】はしっかり伝えました。

 

 

長男の言葉はママ、笑ってる?

 

 

2歳を過ぎたばかりの息子に、こんな言葉をかけてもらってたなんて、今思い出しても泣きそうになります。

このとき、相談員さんに言われました。

ママが大好きなのね。

そんな言葉を息子さんがかけてくれてるんだから、ママ、大丈夫よ

この言葉に、どれだけ救われたか…。

 

 

 

よく、「母がくれた無償の愛」なんて言うけど、本当は逆なんじゃないかと思います。もちろん子供たちのことは大好きですけれど、何の見返りもなく「ママを大好きだ」と思ってくれている子供たちこそ、こちらに無償の愛をくれていると…

 

 

f:id:ohanamaru25:20180112014147j:plain 

 

 

3、抱え込まないことが大切

月並みな言葉になってしまうけど、イヤイヤ期や育児の悩み・ストレスは一人で抱え込まない方がいい。地域の相談窓口もあります。ブログに書きなぐるのもいいと思います。

こういうことって、解決策が必ずしもあるわけではないから、吐き出せる場所があるのが一番だと思うんです。

 

最初は、こんなこと他人に知られたくないと思うかもしれません。

 

 

でも大丈夫。

 

 

私もそう思ってたけど、相談員さんは優しく受け止めてくれました。

あれがなければ、長男にもっと酷いことをしたり、虐待に繋がるようなことをしてしまっていたかもしれません。

それを思えば、少しくらいの自分の恥なんて気にする必要がありません。

 

 

頑張ってないママなんていない。

 

 

一人で頑張り過ぎないで、周りを上手く頼れるようになってくださいね。

私は、すべての子育てを頑張るママを応援しています!

 

では。

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife