おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

素敵な職場へ仲間入り

久々のパートです。

f:id:ohanamaru25:20171210034202j:plain

 どうも、おハナマルです。

 

子供たちがサッカーを始め、いよいよ家の赤字もまずくなってきたので、パートタイマーを始めました。

 

久しぶりの接客業!

 

家計は切羽詰まってますが、実はちょっと楽しみ♪

基本的に外に出てるのが好きなんです。

 

 

社内規定やなんやらで、仕事の詳細は明かせませんが、どんなことをしてきたか、お話したいと思います。

 

 

1、お店の『目標』や『ミッション』の確認

2、事務的なことの確認

3、おしまい

 

 

1、お店の『目標』や『ミッション』の確認

これはどんなお店、どんな会社にもあるものです。

私は飲食店に勤めることになったのですが、もちろんこのお店にも『目標』や『ミッション』がありました。

 

実は私は、これまでいろんなバイトを経験してきました。

以前、お話したお花屋さんや、スーパーのレジ打ち、レストランのウェイトレス、飲料の宅配、お料理教室の助手などなど。

 

 

きちんとこちらに提示されたか否かには様々ありましたが、大きい会社になればなるほど、『目標』や『ミッション』は高々とキラキラとしたものを掲げていました。

 

 

しかし、それが現場のスタッフまで【浸透しているか】というと、またそれは別問題。なかなかそこまでの会社はありませんでした。

 

 

私自身が若かったため未熟だった、というのもあるとは思いますが、その会社、そのお店のために頑張ろう!と思ったことが、何度となく、理想と現実に挟まれ裏切られてきました。

 

 

今回のお店も、『目標』や『ミッション』はとても輝いていました。

 

 

もちろん、私も受身ではなく、それらに協力できるように最大限努力をしていくつもりですが、会社からも裏切られないことを願います。

 

 

 

2、事務的なことの確認

3時間あった研修のうち、ほとんどは「1」に費やされました。

残りは、事務的な確認です。

 

着替えのこと、スケジュールのこと、休む場合のこと、衛生のこと、など。

 

これは、今までのバイト経験があるので、なんとなくイメージもしやすく、「ふむふむ」と聞いてる感じ。あとは、実践していくときに覚えていくことになるでしょう。

 

 

 

3、おしまい

はい、おしまい!

 

なんと、これで終わりです。

ほとんどが店長からの「1」のお話で終わってしまいました。

 

でもこれは、ある意味『目標』や『ミッション』への本気度の表れな気がします。

 

 

研修は、お店の中の狭い事務室でやっていたのですが、そこには先輩方の出入りもあります。そのときの仲間同士の雰囲気や、店長とのやりとり、連絡のされ方、引き継ぎのされ方など、様々な情報をキャッチすることができました。

 

面接のときから、店長とは気が合いそうな感覚があり、今日の先輩方の雰囲気も総合すると、今までのバイトの中で『一番期待できる職場』というのが第一印象です。

 

もちろん最初から、簡単に辞めるつもりなどないですが、できることなら気持ちよく働きたい!

 

店長が言っていたのですが、今この店舗は離職率がとても低いそう。引越しや就職など、やむを得ない退職がほとんどで、高校生くらいから長く働く方、主婦で長く働く方が多いそうです。

 

素晴らしい!

 

職場が居心地が良い、ということの証ですから、もうこれは期待してしまいますね。

 

 

というわけで、こんな素敵なお店で、私はこれから頑張っていくことになります。

早く、お店(お客様)や他の従業員に貢献できるように、一所懸命、お仕事を覚えていきたいと思います!

 

では。

 

 

サッカー始めた記事はこちら↓ 

 

 花屋の記事はこちら↓

 

 こちらも読まれてます↓

 

 

 

 

 

 

パート関連の記事はこちらも↓

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife