おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

次男の習い事 - 【それぞれの居場所を見つける】

お題「うちの子自慢」

やっと居場所を見つけてあげられた!

f:id:ohanamaru25:20171203135003j:plain

どうも、おハナマルです。

長男・次男同時に『サッカーを始めた』のですが、そのことに関するお話。

 

 

次男は、長男と一緒に『料理教室』に行ってたのも「もう辞める~」、

『プログラミング教室』の体験に行っては「なんか別にやりたくな~い」、

サッカーの体験だって、以前に3回も行ったのに、最終日に長男に押されて転んで痛かったらしく「やらない…」と言い出す始末。

 

ずっと習い事はしてなかったんです。

 

それがもう一度、体験会に行く機会を得て、4度目の正直、サッカーチーム入部となりました。

 

 

 

入部して早々、ミニサッカーの試合。

人数が少ないチームだったこともあって、大して練習に参加できてないのにも関わらず、試合に出してもらいました。

 

そこでの次男、親の欲目抜きにしても輝いてました!

『水を得た魚』とはまさにこのこと。生き生きと動き回っています。

 

 

彼の居場所はここだ!

 

 

と、確信しました。

試合自体は惨敗だったのですが、まだ始めたばかり。これからが楽しみ♪

 

 

 

他のお母さんたちに「どこかでサッカーやってたの?」と聞かれるくらいの活躍をしてくれて、ちょっと鼻高々(笑)

客観的にみても、ボールさばきもなかなかで足も早く、相手に当たっていくのも怖がらず、ガツガツいくタイプなので良かったのかもしれません。

 

 

 

 

兄弟がいるとつい、同じ習い事をさせがちですが、そこは兄弟だって向き不向きはあります。

 

今回、長男も一緒にサッカーを始めてますが、長男は『おっとり系』で、サッカーを楽しむ分にはいいと思うけど、【居場所】とまではいかず、

やはり彼の【居場所】は『料理教室』だなと感じます。

 

それを見極めてあげるのも、親の役目かな。

その子がその子らしく輝けるようにサポートしていけたらいいな、

と思うおハナマルでした。

 

では。

 

 

 

 

『長男のお話』はこちら↓

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife