おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

痒くて起きた!

なぜ、そこなんだ!!

f:id:ohanamaru25:20171114003431j:plain

どうも、寝ていたら痒くて起きてしまったおハナマルです。

 

もう蚊なんていないだろう、と思っていたのに、

まだヤツはどこかに潜んでいたんですね。

 

 

よりにもよって、手を食われました・・・(泣)

 

 

手ってさー、

食われると、痒いし、痛いし、

ほんっっっっとうにうっとおしい!!!

 

 

ところで、この「虫に食われる」っていう表現、

地域によって結構分かれるんですってね。

 

私は、生まれも育ちも関東近郊なので「食われる」と言いましたが、

関西より西の方と、関東でも一部の山形・群馬はかまれるっていうんですね。

 

ま、全国的に一番広いのは「刺される」なんですけどね。

 

 

さらに『蚊』ついての生態をいろいろ調べていたら、

ビックリな事実をいくつか見つけました。

 

なんとなく「メスしか血を吸わない」っていうのは聞いたことがあったんですが、

じゃあ、オスは何をエサにしてんの〜?と調べてみたら、

蚊のエサは『花の蜜』『樹液』ですって!!

 

しかも、血を吸うといわれているメスも【産卵期のみ】血を吸うって!!

 

意外と、普通な虫さんだったんですね。

産卵期のメスも、そのまま花の蜜を吸い続けてくれれば、

 

パンっっっ!!!

 

ってされなくてすむのにね。

 

 

あと、蚊の冬の越し方も調べてみたら、蚊の種類によって2パターンあるらしく、

【卵で冬を越す】タイプと【メス成虫が冬を越す】タイプがいるみたい。

 

あと、家の中+成虫で冬を越すタイプの場合、

暖房で部屋が温かいと普通に動き回ってられるんですって。

(寿命は2〜3週間ですが)

 

 

いろいろとビックリです(゚д゚)!

 

 

身近な虫なわりに、その生態について意外と知らなかったなぁ。

 

なにげないことでも、

ふと気になったときに調べてみるのも、面白いことがあるなぁ〜

と気がついたおハナマルでした。

 

 

んでは。

 

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife