おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

楽しんだもの勝ち!!-【急なスケジュール変更】その時どうするか

急なスケジュール変更を楽しめる??

f:id:ohanamaru25:20180722031848j:plain

どうも、おハナマルです。

 

ある雨の日のこと。

朝5時に長男が起き出し、それにつられて当時1才だった娘も起きてしまいグズっていました。ここから、ママの試練が始まりました…

 

 

 

 

 

目次

1、【第一の試練】最初に決めたスケジュール

2、【第二の試練】度重なるスケジュール変更

3、結局は楽しんだもの勝ち!!

 

 

 

 

 

1、【第一の試練】最初に決めたスケジュール

f:id:ohanamaru25:20180722031913j:plain

娘は寝たり起きたりを繰り返しながら、結局6時に起床。

(前日、夜中の1時まで作業してたので、すごく眠い私(-_-;)

 

この日の午後は、『長男の料理教室』があったので、その前には出かける予定がありませんでした。

 

 

ですが、あまりにも早く起きてしまったので、急遽「我孫子市鳥の博物館」に行くことに。道路は雨でそこそこ混んではいましたが、9時半に開館をする博物館に10時前くらいには着きそうでした。

 

 

ところが急に、コーンによる車線規制が・・・。

 

 

警官も立ってる。

 

 

立て看板があった!

ラソン大会!?

 

 

なんと、博物館につながる車線で規制がされていて、博物館方面に曲がれないようになっていたのです!

 

 

博物館のホームページには「開館」の文字。

でも、曲がれない。

 

 

迂回しようにも、博物館前には大きい沼(手賀沼)があって、簡単には迂回できそうにありません(泣)

 

 

 

 

2、【第二の試練】度重なるスケジュール変更

f:id:ohanamaru25:20180722031948j:plain

①1度目のスケジュール変更

とりあえず、道の駅があったので車を入れて【作戦会議】

 

子供たちは「博物館モード」になっていたので、ぶーぶー言っていました。

ですが、私たち親が原因の『博物館中止』ではありません。これはどうしようもないことなので、それを伝えて子どもたちにどうしたいのかを聞きました。

 

午後には『料理教室』があるので、その方角に進むことは決定。

「その方向に博物館がないかを探す」

ということで子供たちのOKがでました。

 

 

 

 

②2度目のスケジュール変更

まだ、目的の博物館を見つけられてはいないものの、時間がもったいないのでとりあえず出発。

 

 

しかし、いざ車を走り始めたら、

次男が「トイレに行きたい

娘も、原因不明のグズり…

 

 

もうどうしようもなくなったので、

「近くのファミレスでおやつに変更でいい!?」と、なかば強引に緊急避難。

 

 

半強制的にファミレスに入ったものの、驚きの気持ちの切り替えの早さ!ワクワクしながらデザートを選ぶまんざらでもなさそうな子供たちでした(笑)

 

 

 

 

3、結局は楽しんだもの勝ち!!

 ファミレスに入って『おやつタイム』にしてしまったことで、博物館に行く時間はなくなってしまいました。

 

ですが、お兄ちゃんたちも特に気にする様子はなく、デザートを楽しんでいました。

 

 

 

この日は朝からバタバタしていました。

そもそもが突然決めたスケジュール。こんなことが起こることもありますよね。

(ないかな?うちが大雑把すぎ?)

 

でも、家族みんなで大騒ぎしながらも、楽しい一日でした♪

 

 つまりは、「どこに行くか」が重要なのではなくて、「家族でどう過ごしたいか」が重要ってことですね。

 

 

結局どんなときでも、楽しんだもの勝ち!!

 

 

頭を柔軟に、発想を豊かに(*^^*)

そのとき、そのときを楽しんで家族と過ごせたら幸せですね♪

 

では!

 

 

 

子供と楽しむ時間~♪


 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife