おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

『一日中育児』VS『社会に出てお仕事』

お題「これって私だけ?」

 

『一日中育児』VS『社会に出てお仕事』という不毛な戦いはしたくありません。

f:id:ohanamaru25:20171015000711j:plain

どうも、少し育児ノイローゼ気味なおハナマルです。

 

 

今日は、一日、パパに子供たちを預けて、

 

ママさんバレー⇒じぃじ(実父)と昼ごはん⇒一人でぷらっとお茶&読書

 

と、一人時間を楽しませてもらいました。

 

 

 

この時点で、人によっては「ありえね〜」な状況ですが、育児疲れがひどかったのか、これでも足りないと思っている私・・・。

 

 

パパにはもちろん感謝してるし、毎日、仕事に疲れているパパに申し訳ないな、とは思っているんです。

ですが、それとは反対に、ふと、感じてしまった【不満】もあるんです。

 

 

 

それは、夕飯前のこと。

昨日は私の実家でご飯をすることになっていたので、

 

一人時間を終えて合流した私たちは、いつも泊まるときに使っている3Fの部屋で、1歳の娘と、ちょっと熱っぽい次男と、ゴロゴロしてたんです。

 

 

最初は長男も一緒にいたんですが、そのうち長男は2Fのリビングに行きました。

 

すると、娘も下に行きたがる。

でも、娘は一人で階段を降りられません。

 

 

私は、次男の熱が気になっていたのと、言い訳だけど、バレーで腰を痛めて辛かったので、起き上がらずにいました。

 

 

 

すると、パパが渋々、娘の対応をしてくれました。

そこまでは、【感謝】と【ごめんね】という気持ちが勝っていました。

 

 

 

でも、娘を下に連れて行って、上に何かを取りに戻ってきたパパは、【半ギレな態度】をあからさまにしてから、また下に降りていったんです。

 

 

 

私にも認められたい願望はあるので、先に言っておきますが、何度も言っているように、私は感謝はしていましたし、「ありがとう」と伝えていました。

 

申し訳なさは、伝えてはいなかったかもしれませんが、多少の罪悪感は感じていました。

 

 

 

でも、その半ギレな態度を見たとき、

何か、よくわからない、ムカッとする得体の知れない怒りを感じました。

 

 

私はこれ(育児)を、疲れてても一人で毎日やってるんですけど!!!

 

なんで、たった一日、子供を見てただけで、

『俺だって休みたいんですけど』オーラをこんなにも出すんだよ!!!

 

 

 

もう、私の頭と心がバラバラですよね。

  

頭では、パパが仕事で疲れているのはわかってる。

でも、あんたが子供を見るのは当たり前だろ!って思っている自分がいる。

 

 

本当、不毛としか言えないですよね。

 

 

どちらが大変って比べること自体、意味ないし、答えもないと思うんですよね。

 

 

だって、

一日中、子供の面倒を見てるのだって大変。

会社に行って、夜遅くまで仕事するのだって大変。

 

 

『大変』の中身の種類が違う、どちらだって責任が伴う大事な仕事。

比べる必要がないです。

 

 

 

悲しいですよね。

多分、お互い、大変だってことは理解しているんです。

 

でも、解決できない。

 

育児の負担を軽減するなら、まずは保育園に入れられればいいんですが、これは自分たちではどうにもできない。

 

 

 

あとは、パパの仕事の負担を軽くして、早く帰れるようになって、体と心の余裕が持てるといい。

 

 

パパの仕事に頼り切らないようにするのが、今の私の目標。

 

 

パパが仕事を辞めても問題ないような、時間に余裕が持てる仕事に転職できるような状況にしたい。

 

 

 

そしていつか、この

『一日中育児』VS『社会に出てお仕事』

という、不毛な戦いに決着をつけたいのです。

 

 

 

きっとこんな家庭がごろごろあるんだろうなぁ、今の日本には。

うちだけじゃないはず。

 

過激なことは言いたくないけど、本当に早く、保育園の待機児童の問題は解決してほしいし、仕事の残業、働き方の問題も解決してほしい。

 

 

 

でも、私はそんなの、のんびり待てる性格ではないので、自分から環境を変えるべく、ブログを頑張るのです!!

 

 

 

目標を達成する頃には、育児が終わっている可能性もあるけど、そしたら、この同じ問題に悩む人たちのために何かできればいいかな。

 

f:id:ohanamaru25:20171015000834j:plain

あぁ、家族との時間をもっと余裕をもって楽しめるようになりたいなぁ。

 

 

よし、またがんばるぞ!!!

 

 

決意も新たに、目標に向かうおハナマルでした。

では、また。

 

 

 

パパの育児についてはこちらも↓

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife