おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

自分の食べる量 - いつまで子供たちはご飯を残すのか…

自分の食べる量って、いつからわかるようになるんですかね〜。

f:id:ohanamaru25:20171008222246j:plain

どうも、おハナマルです。

 

 

子供が3人もいると、親としては子供が料理を残すことも考慮して、自分たちの食べる量を考えたりします。

 

これは、そんな「子供たちの食べる量」についてのお話です。

 

 

 

目次

1、子供が料理を買うときは「そのとき食べたいもの」

2、夕飯での呆れたお話

3、残す可能性もあるなら量を減らせばいいのに…

 

 

 

 

1、子供が料理を買うときは「そのとき食べたいもの」

f:id:ohanamaru25:20180715141618j:plain

ある日のこと、娘(当時1才)の体調があまり良くなくて、夕飯作りに時間を取られたくないのでコンビニご飯になりました。

 

コンビニに着くなり、「これ!」と上の子二人(小3・1男子)が持ってきたのは【焼きそばとチャーハン】が入ったお弁当(一人一個)。「こんなに食べれるのか?」と思ったけど、まぁ残したら大人が食べればいいか、くらいな感じでOKを出しました。

 

 

ちなみに入ったコンビニはローソン。

ローソンに行く前日、『からあげくん』を紹介するテレビを見ていたので、案の定『からあげくん』を食べたいって言い始めました。

(まぁ、これも、私が食べたいのもあったのでOKですよ)

 

(パパは、レトルトカレーに決め、娘は具合が悪いので、家のご飯とちょっとしたものでなんとかなるだろうと何も買わず&私もピンとこないので、家のカップ麺でいいやと購入しませんでした。)

 

 

子供って、こうやってそのとき食べたいものをあんまり深く考えずに選びます。親である私たちがOKを出しているので仕方ないと思いますが、自分のお腹の容量をもう少し考えることができなかったのか…

 

 

 

 

2、夕飯での呆れたお話

帰宅後、『からあげくん』は温かいうちがいいので、まだ4時くらいだったのですがみんなで食べました。

 

さすがにお弁当を食べるのには早すぎるので、すこし間を置き、6時を食事の時間に。

 

 

さて6時。

娘は寝てしまっていたのですが、体調がよくないからか、たまに泣いて起きます。なので、私は先に子守係、パパとお兄ちゃんたちだけ先に食べてもらうことにしました。

(後でパパと子守を交代)

 

 

だけど、大して時間が経っていないのに、子供一人の「ごちそうさま」の声が・・・。

 

 

やっぱりか…

 

 

まぁ、これは想定内。しかしお弁当を見てみたら、あまりにもたくさん残っていたので、もう怒りも通り越して呆れてしまいました。

 

もう見た感じ『本当に食べたの?』ってくらいほとんど残っていて、いくら唐揚げを食べたからと言ったって『これはないでしょ!?』という感じでした。

 

 

残しても仕方ないと思っていたとは言え、さすがに注意しました(-_-)

 

 

もう一人も、焼きそばは全部食べて、チャーハンはほとんど残し。

おいおい・・・。

 

私が子守でまだ食べる準備をしていなくてよかったです。。

私が【一人目の残り】を食べ、パパは自分のレトルトカレーと【二人目のチャーハン】を食べました。

 

 

 

 

3、残す可能性もあるなら量を減らせばいいのに…

もう我が家の「あるある話」になってしまっているのですが、

【自分でよそったご飯を残す】

【自分で決めた量を残す】

アレはなんとかなんないものなんでしょうか…?

 

f:id:ohanamaru25:20180420080222j:plain

 

少なめによそって、足りなければおかわりすればいいからね」って言っていても、結構残すことが多いんです。

 

小3と小1だと、まだ自分の食べる量ってわからないものなんですかね。食べたい気持ちが勝って、つい多くよそっちゃうのかなぁ。

 

そろそろいい加減、残すのは止めて欲しい。

特に【コンビニ】とか【レストラン】とか、出費に直撃なので本当に止めて欲しいです(泣)

 

 

 

お腹に相談するんだよー!

お願いしますよー!(切実)

 

 

 

外食の多い、おハナマルのつぶやきでした。

では、また。

 

 

 

 


hatena-fotolife hatena-fotolife