おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

2歳娘の突然の夜泣き

経験ってやっぱり重要。
f:id:ohanamaru25:20180218020153j:image
 

どうも、おハナマルです。

実は、今まさに娘の突然の夜泣きに起こされて、これを書いています(笑)

 

 

目次

1、お兄ちゃんのときにもあったよね

2、ママレベルがUP

3、イライラしないのが一番!

 

 

 

1、お兄ちゃんのときにもあったよね

今、やっと泣き止み隣で寝始めた娘。さっきまでは酷い泣きじゃくってました。

 

夕飯を少ししか食べなかったので、お腹がすいたのかなとパンやバナナを持ってくるものの、手にはするけど食べず。

 

パパ抱っこやママ抱っこなど、いろんな要求をするものの何か納得いかず、泣き続ける娘。

 

 

ん~?この感じ、覚えがあるぞ。

長男のときも、こういうことあった!

 

 

 

2、ママレベルがUP

昔の私だったら、

お腹すいてるなら、食べなさいよ!

抱っこしてるでしょ!

と、イライラして、夜泣きの悪循環に陥るところですが、そこは3人目。全く動じません。

 

 

「あ~はいはい、何か気にいらないのね~」

くらいの聞き流しスキルを発動して、上手く寝るところまでもっていきました!

 

 

 

3、イライラしないのが一番

アレしても駄目、コレしても駄目となると段々イライラしてくることだってありますが、ここは深呼吸。

 

 

子供を観察してあの手この手を尽くします。

 

電気をつけて明るくしてみたり

食べ物や飲み物でつってみたり

抱っこをママ・パパで交代してみたり

 

そうこうしているうちに、娘もおとしどころを見つけて、夢の中…

 

 

やっぱりイライラしないのが、一番の近道だったりするのです。イライラすると、子供に興奮が伝わりますからね。

 

 

 

今は冷静にこんなこと言ってますが、私も昔はイライラして爆発して、子供もどうにも手がつけられないことがありました。

 

大丈夫、大丈夫

 

いつか対策が見つかるものです。

同じような夜泣き娘・息子と向き合っているママ・パパ、夜泣きはいつか終わりがきますから、深呼吸してリラックスしましょ。

 

おやすみなさ~い。

 

 

『夜泣き』に関する記事はこちらもどうぞ↓

note-『赤ちゃんの夜泣きで頑張るママへ』

 

 

 note更新しました↓

note-『ママと子供と社会復帰』

 

 


hatena-fotolife