おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

プライドとの葛藤 - 映画『カーズ クロスロード』

いろんなことを考える。

f:id:ohanamaru25:20171223075555j:plain

どうも、おハナマルです。

 

昨年の会社の忘年会、珍しく夫がビンゴで景品をもらってきました。

(念のため言いますが、夫はお酒飲んでません

急性アルコール中毒にご用心 前編 参照)

 

 

それは、『カーズ クロスロード』


カーズ/クロスロード MovieNEX ブルーレイ&DVDセット [ オーウェン・ウィルソン ]

 

 

カーズの映画は初めてだったのですが、いろいろと考えさせられる、面白い映画でした。

 

 

 

目次 

1、ベテランのプライド

2、様々な過去

3、最大の見せ場

 

 

 

1、ベテランのプライド

もう(きっと)何年もエースとして走り続けているマックイーン。

そこに突然現れた新人にスピードの差を見せつけられます。

 

新しい練習方法を模索しますが、ベテランのプライドや意地が邪魔をして上手くいかず…

 

 

 

2、様々な過去

練習がなかなか上手くいかないなか、マックイーンは、トレーナーのラミレスの過去や恩師のハドソンの過去を知る機会を得ます。

 

それを知ったことをきっかけにマックイーンはどう変わっていくのか…

 

 

 

3、最大の見せ場

やっぱり最大の見せ場は、最後のレース。

ネタバレしたくないので、何も言いません!

大迫力です!ぜひ、観てください。

 

 

 

<まとめ>

長年、エースをつとめ続けてきたマックイーン。

最初の見どころは、そのプライドとの葛藤でしょう。

大人になるとつい凝り固まってきてしまう『自分のやり方』に疑問をもつことも、実は大切かもしれません。

 

また、今回登場したラミレス。

誰もがもつ「あの時どうしてチャレンジしなかったのか」という後悔を抱えて生きている普通の女性(の車)です。

その夢を『もう叶わないもの』として諦めるのか、『自分を信じてもう一度チャレンジする』のか、私たちに問いかけてくれているような気がします。

 

 

子供を持つと、観る映画はアニメに偏りますが、アニメだからといって侮れません。

むしろ、いい映画がたくさんあります。

 

「どうせ子供が観るものだし~」なんて壁を作らずに、ぜひ、純粋に子供と一緒に楽しんでみてくださいね。

 

では。

 

 

 

 
カーズ/クロスロード MovieNEX ブルーレイ&DVDセット [ オーウェン・ウィルソン ]

 

 

子どもとDVDを観るなら、こちらもおすすめ↓

 

 

 

 

 


hatena-fotolife