おハナマルのつぶやき日記

元気や勇気を与えたい!今日がハッピーになるように

次男とデート!

お題「今日の出来事」

デートもたまにはいいよね!

(↓これは夏の高知旅行のときの次男♪)

f:id:ohanamaru25:20171021231903j:plain

どうも、一人時間が急きょ、次男との二人時間に変わったおハナマルです。

 

今日は、長男がお料理教室の日。

夜はパパが大学時代の飲み会ということで、昼間に時間をもらうことになっていました。

 

ところが、いざお料理教室に出発するぞ、というとき、

長男次男がケンカをしました。

 

やっぱりな、次男が「おれ、行かない!

 

う〜ん、これは多分、説得は難しいだろうな、と判断した私は、

明日、長男と出かけることを約束し、

急きょ、次男とデートすることになりました。

 

 

もともと一人で出かけた場合、

大好きなケーキ屋さんでケーキを食べる

一人カラオケをする』or『カフェでゆっくり読書をする

と考えていたので、これに次男につきあってもらう形になりました。

 

 

ケーキ屋さんで、美味しいメロンのショートケーキを二人食べ、次男はゲーム、私はゆっくり読書をしたり、

じゃれ合いながら、雨の中を歩くこともできました。

 

そのあとは、カラオケも二人で楽しんだし、次男も嬉しそう♪にしてました。

 

 

そうだよな〜、妹が生まれてから、あんまりこうやって二人で出かけることもなかったよなぁ。

ママは妹の面倒ばっかりみてるし、

お兄ちゃんとケンカすれば泣かされ、さらにそのことで私がイライラ。

甘えられる環境じゃないよね、この子も頑張ってくれてるよなぁ〜。

 

と、しみじみ、今、これを書きながら思っているところです。

 

 

次男は、何かと私と相性が合わず、ちょっとした言葉の選び方に私がカチンときたり、

次男のこだわりを私がわかってあげられなかったり・・・。

 

いつも可哀想なことをしています。

 

この子は、とても心が優しいんです。

で、とっても不器用。言葉選びに失敗することがよくあります。

 

良さは痛いほどよくわかってるのに、つい言い方がキツくなってしまう

 

 

さっき相性の話をしたけど、不器用なところは私にそっくり!

 

 

自分を見ているようだからこそ、キツく当たってしまうのかな。

 

母なんだし、大人なんだから、私が態度を変えていかないとね。

最近、子供たちの叱り方に反省するところがいっぱい。

 

怒鳴ったり、ただ怒りをぶつけるのは、『叱る』じゃないよね。

これを書きながら、反省・・・。

 

 

つい子供の悪いところばかりに目がいって、注意ばかりしてしまうけど、

もっと子供のいいところを認めてあげて、いっぱい褒めてあげたいな

 

親だからこそ、その子のいいところに気がつかせてあげられる存在にならないといけないよね。

 

あぁ、どう変わればいいかな、私。

親になることって、すごく難しいですね。

 

 

この次男とのデートをきっかけにして、

母として、反省することに気がつけた一日でした。

  

 

今日はこの辺で。

では。

 

  

P.S.写真のときのお話もあります↓

高知に行ってきました!〈高知城・桂浜水族館編〉-生活おハナマル

 

子供たちも楽しかったみたい!

また行きたいな。

 

 

ではでは。

 

 

 


hatena-fotolife